指導者研修会

「楽しそうに弾く」のでなく「曲の内容を知って本当に楽しんで弾く」為には、コードの分析で曲の構成を知ったり、音型の変化や作曲者、歴史的背景なども調べて表現を考えることを習慣づけたレッスンをする。子供の想像力を引き出すための工夫が必要。個性豊かな演奏をめざす。聞く人に自信をもって音楽を伝えられる。